FC2ブログ

からっぽのGIFT-BOX

からっぽの箱の中に たくさんの日々を詰め込んで おばあちゃんになろ~ぅっと! 
TOPスポンサー広告 ≫ ゼッケン61TOPfamily ≫ ゼッケン61

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ゼッケン61

ピクチャ 6

本来なら今年の春に定年を迎えていたはずの夫は  11月26日で61歳になりました。
来春も現職でお仕事をする予定です。
本人は早く辞めたいようですが、ありがたいことです。


数日前 長男から
オトンの誕生日とオカンにクリスマスのプレゼントを送ったから〜

と LINEが来てました。

この子のセンスはイマイチ信用していなかったので あまり期待していませんでした。
気持ちだけで嬉しいんですけれどね


で、さっき届いたのですが


軽!

やけに軽い箱だわ〜
いやぁな予感でドキドキ


箱を開けてみたら〜〜〜〜


このカップ、私がよく立ち寄るSHOPで指をくわえて諦めていたもの
日用品には高すぎて無理〜

嬉しすぎて泣けますわ〜

仕事中であろう長男にLINEで お礼の気持ちを目一杯の言葉で送ったら


何となく篠田家のキッチンに合うかなと思いまして。



お〜〜〜〜〜〜〜お!
この子にこんなセンスがあったなんて、またまた泣けます。

早速、珈琲を淹れました。



ピクチャ 7

私にも夫からリクエストが〜


誕生日に蕎麦作るセット買ってくれるか?

と。

定年退職後の予行練習になればと思いOKしたんですが‥‥‥

届いたら おままごとセットみたいな「そば楽」くん

いつも21時過ぎないと帰ってこない人が その日は20時にご帰宅
いつもこうであってほしいわ〜


で、ものすごい勢いで蕎麦作り開始!
いやいや〜笑える
時間と勝負しているかのような険しい顔
手にべったりこねたそば粉がくっ付いてとれないし イライラぎみ。
緊張した空気に耐えかねた私は そっと離れて見ていました
それでもけっこう美味しくて 夫は自画自讃でにこにこです。
還暦をむかえた夫は 確かに子どもに戻りつつあるようです。
赤い服を買ってこなきゃ〜

明日はもりそばを作るそうです。

ピクチャ 8


スポンサーサイト
family | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

musashi

Author:musashi
2016.04.09
身内の不幸が続き少しすきま風が吹いている今日この頃。
上手く言えないけれど ちゃんと歩かなきゃ!ちゃんと生きていかなきゃ!
そのために何をしたらいいのか・・・

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリックで救える命がある
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。